自分のPCのグラフィックボードはどうすれば確認できる?

自分のPCがどの程度の性能なのか、グラフィックボードのスペックを調べるには様々な確認方法で見ることができます。まず、自分のPCがメーカー製であった場合は、その型番からメーカーのHPなどで検索し、スペックの欄から見ることができます。もっとも手っ取り早く見る場合はWindows7や8.1だとスタートメニューを開き、最下部にある「ファイル名を指定して実行」から「dxdiag.exe」と入力し、DirectX診断ツールが開いたらディスプレイのタブに移ることでチップの種類が書かれています。また、コントロールパネルから「デバイス マネージャー」を起動し、ディスプレイアダプターのツリーを開くことでも見ることが可能です。Windows8や10ではコントロールパネルがスタートメニューからは開けないので、Windowsキーと「i」のショートカットから開いてデバイスマネージャーを検索することで出すことができます。その他にもフリーソフトなどで、確認できるものがあるので、やり方が分からない人はそちらで調べても良いでしょう。チップの種類だけでなくグラフィックボードのメーカーまで調べたい場合は、PCからは見ることができないため、本体ケースのサイドカバーを外し、そのパーツに貼られたシールやカバーに印字された文字から判断するしかありません。大抵は型番が書かれているので、それをインターネットで検索することでグラフィックボードの製造メーカーを割り出すことができます。